今、儲かっていない人へ・・・・現状を長期と短期で把握すること

今、儲かっていない人へ

最近株で勝てないという人の話を聞きました。

理由は簡単です。

負けないことを考えていないからです。

今の相場を考えると2年前1年前のような、上がる株は上がる、下がる株も横ばいという状況ではありません。

また、業績が良くても売られると言う状況も終わり、
どちらかと言うと実態的な数字よりも、今後の成長に対して投資をする株が上がるという状況に来ているため、投資のスタイルを今まで通りと同じ形にしていると、損切り・損切り・ナンピンという形で儲からない、プラスにならないという状況が起きているのではないかと思います。

損切り

株の場合、テクニックというのも非常に大切な要素ですが、それと同じくらい感覚・景色の見極め・経験みたいなものが非常に大切になります。

よく怪しいと思ったらすぐ逃げろという言葉を聞きますが
これもすごく深い意味で、

  • 過去の経験から怪しいと思ったのか?
  • なんとなくおかしいなと思ったのか?

では長いスパンで考えると全然違ってきます。

その上で、今の状況を考えると
上がっている株をしっかりと見極めながら、押したところをしっかり拾って短期で売買するというのが一番安定したトレードになるかもしれません。

説明し難いですが
長期的な順張りを見ながら、短期に逆張りで仕込んでいくという形になるのでしょうか!?

また、
決算シーズン(終盤)の今銘柄を見ると、業績がいい会社もあれば、そうでない会社もあり、その公開において一喜一憂している人も多いと思います。

決算シーズン

しかし、なんとなくですが、今の相場は決算の結果には、あまり左右されていないようにも思います。

やはり、にここ2年の株価の動き、株価上昇要因・下落要因が変わっているということにしっかり気づき、それに合わせてトレードを変えていく必要があるのが今の時期ではないかそんな感じで思っています。

今日はこの辺で。
今、おすすめの銘柄:ニッカトー (5367)

時間があるときに、ニッカトー (5367)紹介したいと思います。