ポケトーク(ソースネクスト)がもたらす日本の今後:英語は勉強するものじゃない!

今日紹介するのは、ソースネクストという会社。

ソースネクストを知っている人は意外と少ないかもしれない。

それなりにパソコン歴の長い人は15年くらい前にウイルスソフトとしてソースネクストをよく目に耳にしたような気がする。

それから10数年。

勿論、パッケージソフト会社として、その中でもウイルスソフトは大きな割合ではあるが、今回紹介するのはポケトークというもの。

明石家さんまさんご出演のCM公開を見た人も少なくないでしょう。
※動画の13秒あたりに注目!!
明石家さんま ポケトーク

「今ちゃんの実は。。。」
をはじめ
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
日本テレビ「スクール革命!」
CBC「いっぽう」
などでも紹介され、人気のポケトーク
>>ポケトーク公式サイトはこちら
 

ポケトークって何?

ポケトークを紹介するには、以下の動画を見てもらえばわかる。

ポケトーク公式サイトはこちら
 

そう、「通訳」してくれるやつ。

これを12月14日(木)から発売したのである。

ポケトークの可能性

皆さん、英語を使う機会ありますか?
なんのために英語を必要としていますか?
そのためにどんな勉強していますか?

学生時代はテストのために英語を勉強しました。
しかし、英会話にはそれほど役に立たず、大人になり海外旅行や仕事をキッカケに本格的に勉強くらいが一般的でしょ。

英語の本を読む人は少ないでしょう。
映画も字幕があれば、問題ないでしょう。

昨今では海外旅行者も増え、英語で質問される機会が増えたことで、もっと英語できたらなぁ~という思う人も少なくないでしょう。

要するに英語を話せたらいいなぁっと思うけど、そのためのハードルが高く諦めがちな人が多いのが今の日本国の現状です。

外国人を見ると緊張してしまう、萎縮してしまう。

そこで、ポケトークの出番です。
ポケトークがあれば、外国の人と接するへのハードルが下がります。
英語ができなくてもポケトークがコミュニケーションツールとして大活躍です。

要するに、日本人への英語への敷居を下げてくれるのです。
英語を勉強するものではなく、コミュニケーションから感じるものへ変えてくるのがポケトークなのです。

ポケトークの発展性

外国人観光客が年々増えています。
2013年 1000万人の来客を突破したと思いきや、2016年で2400万人、2017年は2700万人ほどまでに増えています。

外国人観光客は、日本で観光、ショッピング、飲食を行います。
多くに人は日本語を話せません。

飲食店を考えても、英語対応ができるか?できないか?で差が生まれます。
店主も英語のできるスタッフが必要とは思っても、求人が難しいのが現状です。
また、英語だけではなく、フランス語、中国語などにも対応しようとすれば、さらにそのハードルは高くなるでしょう。

そこで、活躍するのがポケトーク。
世界50言語に対応しているため、1つあるだけで、各国の観光客対応にもつながります。

ポケトークの需要は見て取れますね。
これが、飲食店、観光スポット、お土産物屋(ショッピング)で導入するとなれば・・・・。

もちろん、商業用だけでなく、個人もたくさんの人がもちたいと思うでしょうから、ポケトークは必須アイテム(一家に一台)となることも考えられます。

ソースネクストって 四季報

四季報から見るソースネクストは、以下の感じ。
【連結事業】セキュリティ20、ハガキ20、Androidアプリ19、PDF4、Sony5、他32 <17・3>
【増益続く】セキュリティ関連特需一巡しスマホアプリ伸び悩むが、前期譲受のはがき作成ソフトが利益増。期初の英語学習ソフトに加え、17年末投入の通訳機が寄与。広告宣伝費増こなす。記念配剥落。19年3月期は通訳機拡大、はがきソフト効率化進展。
【新製品】50言語以上の双方向通訳が可能な携帯デバイス発売。レンタル大手等でも採用決定、20年までに50万台販売目指す。

ポケトークの今後の発展も見込まれている。

ソースネクストの決算情報

微増ではあるが増収増益、さらに、今年に関しては上振れの可能性まで。
ソースネクストの決算情報

ソースネクストの株価

ソースネクストの株価を見ると、
10月あたりから一気に株価が上がり600円あたりから1500まで2倍強まで上がってきました。
ソースネクスト 株価

ソースネクストの今後

先ほどの通り、株価はこの4か月で2倍ほどになりました。
では、これが限界でしょうか?

ポケトークは、まだまだ認知されていません。
もちろん、出回っていません。

そんな矢先、以下のようなニュースが飛び込んできました。

東海東京調査センターが10日付で、投資判断を「アウトパフォーム」、目標株価を2000円として新規にカバレッジを開始したことが好材料視されているようだ。
 同センターでは、同社が12月14日から販売を開始した超小型通訳デバイス「ポケトーク」(世界50言語、61カ国対応)が業績を飛躍的に拡大させると予想。18年3月期は、営業利益が前年比27.1%増を見込んでおり、会社計画の同9.1%増益を大幅に上回ると見込んでいる。さらに、19年3月期は同102.1%増、20年3月期は同15.0%増と予想している。

要するに、ポケトークの認知度が高まるタイミングで、次の波が来ることになるでしょう。
ポケトークが出回ることで業績の上振れも期待できることでしょう。

【追記:2018.1019】
この間、ソースネクストは、株式分割(1対2株の株式分割)を行った。
また、業績を右肩上がり、前年比2倍の営業益ということで、株価も1500を突破。
ポケトーク 業績

当初目標株価を2000円でしたが、分割しているため実質目標株価1000をユウに越えてきている。
ソースネクスト 株式分割
チャートがキレイだけに、まだまだ上値を狙ってくるかもしれないし、1年前の株価から7倍ほどを記録しているだけにテンバガーも夢ではないかもしれない。

ポケトークのCM

ポケトークのCMは、まだ、流れてないけど、これが全てかな?
という気がする。

ソースネクストなので、剛力彩芽さんを起用かな?

でも、やっぱここは、出川哲朗かな?

ポケトーク公式サイトはこちら